WIING WebServiceCloudのWordPress用ビジネステーマです。-WIING WSC Bis

損をしないクリニック医院経営者のWEBネット戦略相談会議

  • 個人情報保護方針
  • よくある質問
  • WIING WebServiceCloud合同会社-会社概要
  • WIING WebServiceCloud合同会社

無料損失診断

無料損失診断

いまのWebサイトの損失を無料で診断します

Website loss diagnosis

いまのWebサイトの損失を診断します

得をするサイトへのご提案

目的用途にあわせて得をするためのサイト診断

Webサイトはインターネット上の仮想店舗のような存在ですが、見た目だけでなく企業や事業者の情報伝達や接点創設に貢献する役割も担います。

Webサイトで営業をしない企業サイトはだいたい同じ損失構成。ブランディングを意図したサイトは、以外にも事業者実像と乖離していることも。

目的や用途に応じて情報構築やビジュアルトーンの診断をさせていただきます。

  • Webサイト用途の絞り込み
  • 対象層へ対する情報需要と供給の適正度
  • 情報配置や文言等の損失箇所を摘出
  • ビジュアル面やデザイントーンの診断
  • 各種損失予想要件の顕在化と診断
  • 情報需要と供給関係から損出診断

得するサイトの要点のみを診断

得するサイトの要点のみを診断

ポイントは様々ですが、得する要件は一緒です。

ネット上に情報を公開しても、損しない、逆説的に得をする要点にシフトすることで、ゼロマイナスは確実にプラスに変動します。

構成を変更するだけで、各段に得をする保証はありませんが、損をしない確証はあります。

  • サーバー環境やサイト管理状況診断
  • 訂正なCSSやHTML記述の診断
  • 画像やイラスト、そのほかビジュアル面の診断
  • コピーおよび文言、文章やコンテンツ情報診断
  • 情報構築や要素レイアウトの診断
  • Webサイトの内容によって得をする要点は様々

常にアップデートで得をする

常にアップデートで得をする

プチイノベーションを積み重ねての運用

無料損失診断では対象ページを軸に最適化診断書を作成させいただきます。実際に反映するのも参考情報として活用いただくのもご自由にお選びいただけます。

第三者意見として現在のページ改善にご活用いただく方法から、実際に当社へオーダーいただき、最適化のための改善や改修内容を反映させていただく実務ベースでのご依頼も対応可能です。

  • 最適化診断書を作成します
  • 診断内容を参考にしていただくだけでもOKです
  • 実際に最適化事項をご依頼いただくことも可能です
  • クリニック医院さまより直接依頼のみ受け付けさせていただいております
  • 2サイト目以降は有料での診断となります
  • 最適化診断から実施工まで自由にご検討いただけます

最適化診断紹介

現在関連する記事はありません